« 淡路島女子駅伝 | Main | @nifty 入会10周年 »

11/05/2004

各地区で実業団駅伝予選会

埼玉で東日本、兵庫県の加古川で中部、北陸、関西、中国実業団のそれぞれ女子駅伝が行われましたね。

予選会、という位置づけで見るならば、落選したチームは東日本で4チーム、加古川ではわずか2チーム。さらに、10/31に行われた九州実業団女子駅伝ではたったの1チームが落選ということで、昔ほど各地区の駅伝が白熱しなくなりましたね。

きまぐれは加古川のテレビ中継を見ましたが、ワコールの福士や京セラの杉森といったオリンピック代表選手は「温存」で、結局走らず。天満屋の坂本は走りましたけど。予選会ですから、それでも通過すればいいという考えもあるでしょうね。でもそれじゃぁ、応援する方は盛り上がらないだろうなあ。
一方、東日本では三井住友の土佐、資生堂の弘山、しまむらの田中、改め大島めぐみといったオリンピック組に加えて、9月にマラソンの日本記録を更新した渋井も走っていましたから、応援もテレビ中継も盛り上がったことでしょう。実際ドナルドもかなり興奮してました(笑)。

何がいいたいのかというと、東日本に比べて他の地区の予選通過ラインが甘いのではないかということです。
不景気で駅伝チームが組めなくなったりチーム自体が無くなっていく時代です。全国大会のレベルをキープするためにも予選通過のレベルをあげる努力が必要じゃないかと思うのです。予選会だといってもオリンピック代表の地元選手を、その地元で走る姿を応援したいファンはたくさんいるでしょう。各地区の駅伝が予選会ではなく、鍛えた肉体を地元で表現する場にしてほしいのです。

そうは言っても選手は大変なのですが(汗)。

全日本実業団駅伝は12/12に岐阜で行われます。

|

« 淡路島女子駅伝 | Main | @nifty 入会10周年 »

Comments

う〜ん、たしかにね。東日本に比べて他の地区の予選通過ラインが甘いよね。
でも、実業団は結局、会社が喜ぶようにしなくてはいけないし、だから少しでも多くの実業団を全日本実業団駅伝のテレビ中継に出さなくてはいけないんでしょうね。
駅伝だけがメインのチームもありますからね。実際。
選手やチームのスタッフももっと広い視野でやってもらわないと。
オリンピックには駅伝という種目はないですからね、もっと個人種目を磨かないといけませんね。

Posted by: ドナルド | 11/05/2004 09:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 各地区で実業団駅伝予選会:

» 岐阜で途中下車 [きまぐれ日記]
今日はドナルドの応援で岐阜に来ています。豊橋や東京に行くときに、あっという間に通 [Read More]

Tracked on 12/12/2004 08:24 AM

« 淡路島女子駅伝 | Main | @nifty 入会10周年 »