« December 2004 | Main | February 2005 »

01/24/2005

新聞に載ったよ。高槻ハーフ

昨日は高槻シティハーフマラソンに参加してきました。
天気予報はいまいちでしたが、なんとかもってくれて、どんより曇りで微風というマラソン日和でした。
スタートでは前方に位置してました。スターターが野口みずき選手だったから、というよりも(いやいや、野口選手はちっちゃくてかわいかったですよ)、毎年、市の広報にスタート直後の写真が掲載されるから。大会のパンフレットもそうですね。狙った通り、月曜の産經新聞朝刊、大阪北摂のページのマラソン大会の写真の真ん中にうつることができました! 橋本君の横です。くりりんも写っているよ。ドナルドよりも先に新聞に出たね(笑)!

で、ランの方は、くねくねしたコースだとは聞いていたのですが、さらにアップダウンもきつくて大変なコースでした。距離表示もいい加減だし。それでも5Kぐらいで淀川堤防に上がってから、風がほとんどなかったおかげで走りやすかったです。もどってくる15Kまでフルマラソンを走っているような気分でした。
しかーし、堤防をおりてまたアップダウンが激しく、くねくねと曲がりくねったコ−スに戻ると、足が止まってしまいました。せっかくくりりんを追い越したのに抜き返され、ゴーロさんにも抜かれてゴール。1:21:59で43位でした。

レース後は応援に駆けつけてくれたカゼさんと一緒に走ったゴーロさん、くりりんと、珍しく若者が集って高槻の街へ〜。といっても王将でお昼ご飯でした。食べ終わってもまだ明るいので、四人でしばらく騒いでいました(笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

01/17/2005

都道府県女子駅伝 熊坂選手区間新!

日曜日はランナーの新年会だったため、都道府県女子駅伝は昨日の月曜日に見ました。1区、2区が見応えありましたね。
1区小崎まり選手(京都)の鮮やかなスパート。残念ながらテレビ中継が後方のバイク車だったため、出た瞬間は見れませんでしたが、あっという間に差がついていました。それに1区で話題の中心だったのは年末の高校駅伝でこの都道府県駅伝と同じコースの1区で区間新記録を出した新谷選手(岡山)。小崎選手のスパートにはついていけませんでしたが、山中選手(大阪)、小川選手(佐賀)の有力実業団選手に続いて4位でたすきリレー。実力を見せつけました。5位以降は佐藤由美選手(山形)、杉原加代選手(島根)、藤永佳子選手(長崎)、宮内洋子選手(宮崎)、と実業団選手が続いてますから、すごい高校2年生です。

続いて2区は早狩実紀選手が6年ぶりに京都で出場だったんですね。いつも出ているので気づいてませんでした。23回目の大会にして17年連続出場! テレビでも紹介されていましたね。はじめの1キロ、北大路までののぼりで後ろの小川選手(佐賀)につめられますが、追いつかれずに逃げ、下り終わったあたりから差を広げ、堀川通に入ってからどんどん差が広がりましたね。たすきリレーの直前、区間新が出るかどうか盛り上がりましたが、2秒届かず。でもすぐ後に入ってきた熊坂香織選手(山形)がこれまでの記録を2秒更新する区間新記録! 山形県躍進の原動力になりました。涙の区間賞インタビューも感動的でしたね。ウルウル。よかったねぇ。

その後は長崎が追い上げるも先頭の阿蘇品選手(京都)には届かず、そのまま京都が優勝。最終区で加納選手(兵庫)が2位に上がり、3位は石山選手(山形)がゴールでした。

もともと長距離が弱い東北ですが、ここ10年、高校生が鍛えられた宮城、福島はいい成績を残したときもありました。でも山形がここまで好成績を挙げたのはとても感動的でしたね。ふるさと選手で走った実業団選手の力があったからというのは間違いないのですが、地元の選手や高校生、中学生もすばらしかったと思います。

きまぐれの地元、北海道は高校の先輩が監督だったので応援に行きたいのですが、毎年予定が入ってしまうのですよね。来年こそは応援に行きたいと思います>形浦さん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

01/16/2005

ランナーの新年会

ランナーのランナーによるランナーのための新年会に参加してきました。スタッフのみなさんご苦労様でした。とっても楽しませてもらいましたよ。

まずランの部。きまぐれは北・京都コースで参加でした。
家を7:00過ぎに出発して、電車で桃山まで。ランは伏見桃山の御香宮を8:45にスタート。すぐに宇治川に出て河川敷をずーっと進みます。思ったよりいい天気で気持ちがいいです。御幸橋を渡って男山の麓、八幡市駅に10:00頃到着。

八幡から合流の方もいたのでここで自己紹介。石清水八幡宮の石段を駆け上がって南方向へ山を下りますが、意外とこの辺りは丘陵地帯なんですね。下るといっても急に下るわけでなく丘の上を走る感じでした。日差しが暖かくて気持ちいいですね。この辺りは男山団地というのでしょうか、ここを走り抜けてそのまま枚方市へ。近くのスーパーで昼食を買って少し移動。11:30頃に船橋川の公園で昼食タイムとなりました。

船橋川をそのまま淀川方面へ。だんだん対岸の水無瀬、上牧、梶原が近づいて見えてきました。いつもは淀川の「あっち側」を走っているので、不思議な感じでしたね。

昼食後、淀川に出てからはひたすら下流へ。ここからが大変だった。どんどん体力を奪っていく向かい風。へとへとでした。なんとか枚方大橋手前の「淀川資料館」まで来て、ここからほんの少しだけ淀川を離れ、京街道を走りました。この辺りは歴史を感じる風情のある町並みが残っていますね。

ほっとしたのもつかの間、また淀川河川敷に戻って向かい風と格闘。

枚方大橋をくぐって少し行くと「淀川折り返しコース」のくりりん、ないとう@エミュー&ルンナさんの3人が合流。彼らは追い風に乗って颯爽と走ってきました。その上荷物背負ってないし。こっちはもうヘトヘト。それでも鳥飼大橋まで来ると、先日の門真ハーフで走ったコースなので、先が見えてきてほっとしました。毛馬まではあと7キロ、大阪城までは10キロぐらいです。
途中お腹がすいて堤防の上を走って自販機を探してみたりしながら、歩いたり走ったりで強行遠足を思い出しちゃったなぁ。それでもなんとか毛馬に到着。ここで広岡さんに黒糖キャンディーをもらって元気が出ました。
大川沿いを大阪のビル群に向かって残りわずかの走りです。京橋口から大阪城に入って極楽橋から天守閣へ。ほぼ予定通りの3:15頃に到着しました。へとへとでした。

走った後はえやまっちさんに道を教えてもらって玉造温泉へ。ゆっくりあったまってひらのさんと合流してから新年会会場のグランヴィア大阪へ。

新年会ではたっぷり楽しませてもらいました。たくさん食べて、たくさん飲んで、タラちゃんや、ふじやんやいろんな人と話できたし。ステージで踊っちゃったしね。サンバのステップも覚えたよ。あっという間の新年会でした。
準備にまわってろくに食べも飲みもおしゃべりもできなかったスタッフのみなさん、本当にご苦労様でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

01/15/2005

iPod shuffle 5分で完売

今日は心斎橋で散髪してきました。そのあと、いつものようにApple Storeへ。
実は散髪の前にApple Storeの前を通りかかったのですが、11時5分前には20〜30人ほどが並んでいました。
これはiPod shuffleを入荷するのかな?と思っていたのですが、お店の人に聞くと案の定、5分で完売だったようです。並んだ方は手に入れられたみたい。来週はApple Store, Nagoya Sakaeがオープンしますから、そちらでもiPod shuffleを販売するかもね。
そういえば、Apple Store, Shinsaibashiがオープンしたときはどこも品切れだったiPod miniを売っていたっけなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

01/14/2005

Wired News - 好評『iPod shuffle』、評価の分かれる『Mac mini』 - : Hotwired

Wired News - 好評『iPod shuffle』、評価の分かれる『Mac mini』 - : Hotwired
いろいろとAppleの新製品について評価が出てきていますね。上の記事では、iPod shuffleは好評、Mac miniについては評価が分かれているとコメントしています。別の記事でiPod shuffleは、すでにいろいろなフラッシュメモリ型オーディオプレーヤを出しているメーカーから、何世代も前のプレーヤだと辛辣に評価されています。

iPod shuffleは音楽再生にこだわったモデルですから、FMチューナもないし液晶画面もない。そのかわりiTunesがあるのが強みですからね。Macをハブとしたデジタル機器の一つがiPodという考え方ですから、他のメーカーと全然違うモデルが登場するのも当然です。その分安いですし。他のメーカーでiPod suffleと同じようなモデルを出しても売れないでしょう。安くたって、インターフェイスが便利でないとね。

で、Mac miniについてですが、冒頭の記事と同じように、ぼくもG4 Cubeを思い出しました。でもコンセプトがG4 CubeとMac miniでは全然違いますからね。ぜひ、デスクトップ機を持っているWindowsユーザに手に取ってもらって、Macを体験してもらいたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

01/12/2005

アップル 新製品続々!!

アップル
期待通りの新製品ラッシュでした! ジョブスの基調講演。
チューインガムほどの大きさ、フラッシュメモリのiPod shuffle
Windowsユーザも今使っているモニタとキーボードをつなげられる低価格Mac mini
バージョンアップしたiLife '05。素早い写真管理はiPhoto 5におまかせ。新iMovieはHD対応になってiMovie HD。 iDVD 5はDVD-R、+R、-RW、+RWに対応。8トラック同時録音対応のGarageband 2。それにフリーでダウンロードできるiTunes 4.7。
さらにKeynote 2PagesからなるiWork '05
今後の新製品の詳しい情報が楽しみですね。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

01/11/2005

Macworld Conference&Expo San Francisco 2005直前レポート

Macworld Conference&Expo San Francisco 2005直前レポート
もうあと3時間もしますとジョブスの基調講演が始まるのです。
そうすれば、すべては明らかに…。

これらの噂の半分でも本当であれば、ファンは興奮しますねぇ〜。
ガセネタだったとしても、そんなに手の込んだガセネタを作るのかぁ〜と感心してしまいます。
明日の朝が楽しみです。わくわく。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

01/09/2005

第12回「春一番」門真ハーフマラソン

毎年参加して今年で3回目です。いつも天気がいい大会なのできまぐれお気に入りのレースの一つです。
天気がいいこともあって朝はものすごい冷え込みます。今回は冬型の気圧配置が強まり寒気が入り込んで特に寒かった。コース上の水たまりも一部凍っていました。それに風も強かったし。

ハーフのスタート時間は午前10時。車に乗せてもらったくりりんは10Kの出場でスタート時間は10時45分。なので、スタートに遅れがなければハーフの80分と10Kの35分のゴールが一緒になる計算なのです。

ハーフのスタート前にはびわこっこさん、ななちゃんと伴走で参加のOSMさんにご挨拶。スタートすると河口から上流に吹き付ける風が強い! でも昨年末にアキレス腱に痛みが走った経験から、このレースではそんなにスピードを出さないで走ろうと思って向かい風でも追い風でもペースを変化させないように気をつけ、はじめの向かい風では自分のペースで走ることにしました。おかげでぼくの後ろにずいぶんたくさん人がつきましたが、自分のペースを守ったことで気にせず焦らずに走ることができました。

毛馬閘門を右岸に渡ると今度は追い風。でも折り返し後の向かい風を考えてペースを上げずに走ります。10K通過は37'53。
追い風の間に前とはずいぶん離されましたが、向かい風で追いかけます。ここで相当ばてましたが、なんとか前を走っていたななちゃんにおいつきました。

左岸に戻ってきてまた追い風になりますが。さすがに周りのみなさんがペースアップ。後半はどんどんおいていかれました。練習不足ですね。最後2キロぐらいでまた右アキレス腱にピリッと痛みが走ったような気がして力が入りませんでした。まぁ、激しい痛みはなく、そのまま走ることができてゴールしました。タイムは1:20'25。ほぼ5キロあたり19分で走れたということでしょうか。

ゴール直後に10Kに出場のくりりんもゴール。20秒ぐらいの差だったようです。これでくりりんには門真で3連勝です(笑)。

レース後は去年のおこしやすでお世話になったのりたかさんとお会いできました。

次のレースは2週間後の1/23、高槻ハーフ(初出場)です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

01/08/2005

1/11からMacworld Conference & Expo

'iHome' pictures and video
ものすごいたくさんの新製品の噂が飛び交っています。上のリンクはその一つ。iHomeというものらしいです。モニタ別売りのiMacとはこのことなのでしょうか?
他にもKeynoteやPagesなどのビジネスソフトスイートのiWorkやら、iLife'05やら、iPod Flashやら…。その噂もAppleへの期待の現れなのでしょうね。

その噂が真実であるのかがはっきりするのは1/11(現地時間1/10)からのMacworld Conference & Expo - San Francisco - で。
Jobs氏の基調講演は1/12 2:00AM(現地時間1/11午前9時)から。1/12 5:30PMから心斎橋と銀座のApple Storeでもビデオストリーミングが実施されるようですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

01/02/2005

ターミナル

元旦の1000円デーに「ターミナル」を見てきました。なかなかよかったよ。
まず、高槻の映画館で満員になったのを初めて見ました!
さすがに元旦の午後4時からで6時30分には終了するという時間帯なら、人も入りますね。それも1000円ですし。でもその他には満員は出ていませんでした。前日にネットで予約しておいてよかった。

ターミナルのメイキング番組をサンテレビで見ていたのですが、空港一つをセットで作ってしまったというから、スピルバーグ、すごいですね。その空港にはもちろんバーガーキングやスターバックス、さらには吉野家まで営業しているという手のこみよう。見ていてあきませんでした。

でもあのコマーシャルのトムハンクスほど目はうるうるしませんでしたね。英語が普通にしゃべれる人が、英語を母国語としない役をするのは、そのぎこちなさを演じるのにたいへんだと思うのですが、お上手ですねぇ。さすがプロです。キャサリンゼタジョーンズも非の打ち所がないほどにかわいかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

01/01/2005

2005 高槻元旦マラソン

今年も走り初めは高槻元旦マラソンでした。
大晦日のみぞれのためコースは水たまりがありましたね。そのうえ、10月の台風の影響でコースが変更されていました。去年はそんなに長く感じなかった折り返し点がとても遠かった。
32分41秒でした。片道2キロの折り返しで2往復、8キロということでしたが、もっとあると思います。

参加料無料で干支の置物をいただけるこの元旦マラソンはうれしいですね。

受付:9時から9時45分
参加料:無料
スタート:10時
会場:枚方大橋高槻側河川敷
コース:8キロと4キロ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »