« ランナーの新年会 | Main | 新聞に載ったよ。高槻ハーフ »

01/17/2005

都道府県女子駅伝 熊坂選手区間新!

日曜日はランナーの新年会だったため、都道府県女子駅伝は昨日の月曜日に見ました。1区、2区が見応えありましたね。
1区小崎まり選手(京都)の鮮やかなスパート。残念ながらテレビ中継が後方のバイク車だったため、出た瞬間は見れませんでしたが、あっという間に差がついていました。それに1区で話題の中心だったのは年末の高校駅伝でこの都道府県駅伝と同じコースの1区で区間新記録を出した新谷選手(岡山)。小崎選手のスパートにはついていけませんでしたが、山中選手(大阪)、小川選手(佐賀)の有力実業団選手に続いて4位でたすきリレー。実力を見せつけました。5位以降は佐藤由美選手(山形)、杉原加代選手(島根)、藤永佳子選手(長崎)、宮内洋子選手(宮崎)、と実業団選手が続いてますから、すごい高校2年生です。

続いて2区は早狩実紀選手が6年ぶりに京都で出場だったんですね。いつも出ているので気づいてませんでした。23回目の大会にして17年連続出場! テレビでも紹介されていましたね。はじめの1キロ、北大路までののぼりで後ろの小川選手(佐賀)につめられますが、追いつかれずに逃げ、下り終わったあたりから差を広げ、堀川通に入ってからどんどん差が広がりましたね。たすきリレーの直前、区間新が出るかどうか盛り上がりましたが、2秒届かず。でもすぐ後に入ってきた熊坂香織選手(山形)がこれまでの記録を2秒更新する区間新記録! 山形県躍進の原動力になりました。涙の区間賞インタビューも感動的でしたね。ウルウル。よかったねぇ。

その後は長崎が追い上げるも先頭の阿蘇品選手(京都)には届かず、そのまま京都が優勝。最終区で加納選手(兵庫)が2位に上がり、3位は石山選手(山形)がゴールでした。

もともと長距離が弱い東北ですが、ここ10年、高校生が鍛えられた宮城、福島はいい成績を残したときもありました。でも山形がここまで好成績を挙げたのはとても感動的でしたね。ふるさと選手で走った実業団選手の力があったからというのは間違いないのですが、地元の選手や高校生、中学生もすばらしかったと思います。

きまぐれの地元、北海道は高校の先輩が監督だったので応援に行きたいのですが、毎年予定が入ってしまうのですよね。来年こそは応援に行きたいと思います>形浦さん。

|

« ランナーの新年会 | Main | 新聞に載ったよ。高槻ハーフ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 都道府県女子駅伝 熊坂選手区間新!:

« ランナーの新年会 | Main | 新聞に載ったよ。高槻ハーフ »