« 解夏<げげ>やっと見ました | Main | 博士の愛した数式 »

05/16/2005

第10回鯖街道ウルトラマラソン

昨日の日曜日、鯖街道のボランティアをしてきました。参加されたみなさん、お疲れさまでした。天気に恵まれ、お手伝いも順調でした。といっても、ぼくはたいしたこともできませんでしたが。

朝〜、おけいはんにて出町柳に行くと、すでにツウランさん、針小路さんが待ってました。すぐにハヤシさんも合流。到着後すぐにつなぐさんに荷物を預かってもらい、8:45の電車にて鞍馬に向かいます。ひらのさんは8:30の電車で先に杉峠に向かっていると連絡があり、ひらのさんを追いかける形となりました。

新緑に包まれた叡山電車沿線は、眺めているだけでとっても気分がおだやかになりますね。あぁ〜来てよかった。天気にも恵まれ、絶好のハイキング&マラソン日和。叡山電車は車の自動洗車機のブラシように杉の葉が車両をかすめていくような線路を進んで、9:15鞍馬駅に到着。大河ドラマの影響で、鞍馬寺に向かう観光客の多いこと!
鞍馬寺を過ぎると、ぱったり、人はいなくなります。9:20に駅から歩き始めて80分。わき水が出ているところでひらのさんに追いつきました。そこからすぐに杉峠。10:50少し前に到着です。

つなぐさんが先に車を回しておいてくれて、テーブルも出ていました。一息ついて、すぐにケイタローさん、くーさんが到着。到着したボランティアスタッフが一息ついて、さぁてそろそろ準備を始めようかと思った矢先、11:11頃に先頭ランナーが到着!!何も準備できてなくて慌てました!水とバナナぐらい渡せたかな?その5分後にも2番手ランナーが到着、ぶちやん師匠でした。1時ぐらいまではまばらにランナーが到着してましたしが、そこからは集団で走るランナーが多かったですね。主に水を移し替える力仕事をしていました。

杉峠は残り19.2K地点。ここまでは山道を、まるで登山のように登ってくるのですが、この杉峠を過ぎるともうのぼりはありません。ゴールの出町まで坂を下るのみです。へとへとになったランナーも、杉峠で一休みしてみなさん出発していきました。

3:45ぐらいに最終走者集団が到着。選手を見送って、後片付けを済ませて出発したのはちょうど4:00でした。
鞍馬駅から4:35発の叡山電車に乗り一眠り。まだまだ明るい午後5時過ぎに出町柳に到着です。出町の公園はたくさんの完走者であふれ帰っています。

われらfrunはめっちゃええちーむと合流して、いつものかんからへ。午後6時過ぎに宴会を始めて、よいこの時間に帰れました。

|

« 解夏<げげ>やっと見ました | Main | 博士の愛した数式 »

Comments

はじめてのトラックバックでした。まだどういうしくみかよく把握していません。
鯖街道はお世話になりました。横綱あられをポリポリ、ちょっと多めにいただいちゃいました。

Posted by: のりたか | 05/18/2005 at 10:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17275/4148139

Listed below are links to weblogs that reference 第10回鯖街道ウルトラマラソン:

« 解夏<げげ>やっと見ました | Main | 博士の愛した数式 »