« 全日本実業団1日目 | Main | おこしやすマラソンとキンモクセイ »

09/24/2005

全日本実業団2日目

これまた、frun6番/観覧席からと内容が同じです。2度読む方ごめんなさい。

さて2日目。朝から金比羅山を駆け上がり、本宮から奥社まで参拝。ドナルドの快走を祈願。

さあ朝9:00に出発して「山越うどん」へ9:30に着くともう行列。9:00開店のこのお店は日曜日が定休日という有名店なので、土曜日はいつも並んでいるようです。駐車場も他県ナンバーだらけ。30分でうどんにありつきます。「かまたま小」(150円)をいただきます。麺は昨日より柔らかめ。ここの人気はとろろ芋がのった「やまかまたま」。

朝ご飯代わりのうどんを食したあと、一度日本海の疾風さんを競技場において、2軒目「山内」へ。山奥のうどん屋さんです。ここでは「ひやあつ小」(220円)に芋の天ぷらをつけて。麺は柔らかめです。
「山越うどん」もそうですが、田んぼに突然人気のうどん屋さんがあったりすることに、うどん自体が文化になっているものを感じます。ちょうどお彼岸ということもあり、稲刈りの最中の田んぼではヒガンバナが咲き誇っていて、すばらしい旅行です。変衆長さんありがとう!

さて丸亀競技場に戻りつつ、今日3軒目の「小縣家」でしょうゆうどん(400円)。大根とおろし金がついてきます。このお店はセルフではありません。計4軒食べ歩き、満足な顔で競技場で男子3000mSCと女子1500mを観戦。
この日は前日と違って気温は低め、湿度も低めでしたが、風が強かった。やはり記録は低調。そんな中、ドナルドのチームメイト、ナナエ選手が1500mで日本記録保持者、杉森選手をおさえて2位でゴール。応援にも力が入ります。

ここで、小中学生の競技や世界陸上に参加した選手の表彰式が入ったので、この間に丸亀城まで走ってきました。丸亀ハーフマラソンのコースです。フラットでいいコースですね。2月に仕事がなければぜひ参加したいと思いました。

お風呂に入ってからさて、男子5000mの後に女子10000mが始まりました。
スタート直後、昨日居酒屋で見かけたホクレンのフィレス選手が飛び出し、他は誰もついていかず日本人選手で集団を形成。序盤で100mほど差がつきましたが、後半は日本人選手が追い上げる展開。ドナルドはその2位集団の前方で、終止いい場所をキープ。6000mでペースがあがったときもうまくついていきます。ここで先頭集団が絞られましたが、8000mでもう一度集団が動いたときについていけず。あとで聞くと体が動かなかったということです。組で9位、33:21:02でゴール。第2組もあわせた順位は47人完走中24位でした。

調子の波がずれていたのかなぁという感じでした。欲求不満のドナルドですが、次は東日本実業団駅伝で埼玉で走る予定です。東日本のみなさん、テレビ中継すると思うので、応援お願いしますね。

frun10年!33番会議室であなたとfrunの体験談募集中!

|

« 全日本実業団1日目 | Main | おこしやすマラソンとキンモクセイ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17275/6117221

Listed below are links to weblogs that reference 全日本実業団2日目:

« 全日本実業団1日目 | Main | おこしやすマラソンとキンモクセイ »