« スタートライン 〜 涙のスプリンター 〜 | Main | 北斗、惜敗 »

12/26/2005

ホームにて

昨日のラジオで「ふるさとを思い出す音楽特集」をやっていて、「あぁ、世の中は帰省シーズンなんだなぁ」と年末を実感していました。
ここ10年、帰省と言って思い出す曲が、ズバリ、ラジオから流れてきました。
中島みゆき、「ホームにて」です。

汽車で帰省することがなくなっても、帰りたい、帰れない、帰りたくないという葛藤が身にしみて、胸を張って帰ろうとラストスパートしちゃうんです。

そのラジオでは、フォークソングの特集だったため、メグちゃんの好きな松山千春の「足寄より」、さだまさしの「案山子」も流れていました。どれも、いい詩ですね。

|

« スタートライン 〜 涙のスプリンター 〜 | Main | 北斗、惜敗 »

Comments

こんにちは!

「ホームにて」に反応しました。(^_^;)
好きな曲です。なぜか、JRの頃の小利別の駅を思い出します。(こればっか?笑)
駅の待合室で誰か、ギターの弾き語りしてくれたんだったかなあ。。。
それとも校舎の宿だったか……。

最近、小田さん(オフコース)の「眠れぬ夜」と、ユーミンの「ひこうき雲」も好きだった
なあと思い出すことがありました。「ホームにて」同様、ちょっとマイナーな曲ですね。^^;
千春も最初の頃の曲が好きでした。素朴な感じだったような?もう曲名も忘れてしまいました。
テープ(古!)を出せばわかりますけどね。(笑)(処分する日はいつ?^^;)

Posted by: くー | 12/28/2005 10:20 PM

『ホームにて』は、『あ・り・が・と・う』に入っていますね。むかしはそらで歌えたけれど、さすがにかなり忘れているようなので、LPを引っ張り出してみました。

ザ・ナターシャー・セブンの『八丈太鼓ばやし』が一緒にでてきました。これを買った頃には、高石ともやさんが、マラソンを走る人だなんて、知りませんでした。

Posted by: meka | 12/28/2005 11:16 PM

くーさん、
小利別って、JRじゃなくて国鉄ですね(古)。ふるさと銀河線は昭和63年だったような。と思って調べたら翌年の平成元年に開業していました。JR北海道は昭和62年開業ですね。
今のふるさと銀河線のホームはどこも立派ですものね。廃線を思うと、寂しいですね。

mekaさん、
LPですか! 我が家は引っ越しを繰り返したので、レコードプレーヤはおろか、カセットデッキ、ウォークマンにMDプレーヤもありません。
高石ともやさんは今年もホノルルマラソンを完走されていましたね。詳しくは存じ上げませんが、北海道出身だそうです。ふれっぷさんが近いのかな?

Posted by: きまぐれ はや | 12/29/2005 06:11 PM

きゃっ!はやさぁーん、千春が好きなこと、憶えててくれて、ありがとう。
めっちゃ嬉しいよん♪
もちろん「大空と大地の中で」もだぁーい好き♪
みゆきの歌も、いろいろ好きな歌があるの。
その「ホームにて」は知らないのだけど(もしかして聞いたらわかるのかな?)
「夜風の中から」とか「シュプレヒコール」が出て来る歌あったでしょ?
(ちょっと暗いメロディーだったけど)
あの歌も好き♪
年が明けたら、千春のレコード探そうかな~

Posted by: メグちゃん | 12/29/2005 11:17 PM

メグちゃん、
「夜風の中から」はそのまま、歌のタイトルです。シュプレヒコールはたぶん「世情」でしょう。金八先生の挿入歌でした。
レコード! 大切にしてますねぇ。

Posted by: きまぐれ はや | 12/31/2005 03:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ホームにて:

« スタートライン 〜 涙のスプリンター 〜 | Main | 北斗、惜敗 »