« 新年の武庫川 | Main | マトリックス リローデッド »

01/04/2006

群青の夜の羽毛布

B0009H9ZS2録画しておいてい見ていなかった映画です。本上まなみ、玉木宏主演。
しつけに厳しい母と自分の本音を隠さざるを得ない娘の壮絶な親子ゲンカ映画です(笑)。玉木宏が初々しいです。
玉木宏は大学生で本上まなみの恋人の役。出会うところから描かれているのですが、しっかりと将来を決めている男子学生を前半は演じていますが、だんだん優柔不断になってくるのはよくわからないです。まぁ、スーパーで本上まなみをナンパするのですから、ふらふらした役どころも仕方ないのか。

|

« 新年の武庫川 | Main | マトリックス リローデッド »

Comments

懐かしいですねー。
当時映画も見に行きましたが、色んな意味で衝撃的だったことを覚えています。舞台挨拶だったかな、玉木さんが本上さんのファンだったので、役が決まった時とても嬉しかったといってました。
この映画で原作者の山本さんも出ているのですが、本上さんの最新エッセイ「ほんじょの眼鏡日和。」にも記載があるのですが、なぜ東北弁のセリフでしゃべったのかが、未だに謎だそうです(笑)
小説もそうですが、内容がちょっと重たい話ですね。

Posted by: MH-LOTUS(Rusty) | 01/06/2006 09:08 PM

MH-LOTUSさんはじめまして。
本上まなみさんは演技も好きですが、透きとおった声がいいですよね。
今度は明るいストーリーの映画を見てみようと思います。

Posted by: きまぐれ はや | 01/10/2006 07:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 群青の夜の羽毛布:

« 新年の武庫川 | Main | マトリックス リローデッド »