« 植物使わずタミフル合成に成功 東大グループ | Main | びわ湖 8位予想 »

02/27/2006

淀川に、キジ

昨日の午前中は土砂降りだったけど、昼にはあがったのでてくてくと走りに出かけた。
今回の目標は、以前見つけた芥川が淀川に合流する地点の河川敷に架かっている橋を渡って上流を目指すこと。
淀川下流から河川敷を来ると、鷺打橋に上がらずにそのまま走って芥川を渡れるようになっているのです。

この橋を渡ってすぐのところで、一羽の雉を発見!キジです! あ〜、携帯を持って行けばよかった。せっかくカメラついていたのに。これで、脱輪軽四に続き二度目の不携帯後悔です。
ところでキジですが、盛岡に住んでいたときは、高松の池の裏山や綱取ダム方面を走っていると「ケンケーン」という鳴き声をよく聞きましたが、高槻に来てからは初めてです。しかも河川敷で、とは。よくいるものなのでしょうか? 他にも目撃情報がありましたら、コメントお寄せください。なんせ、河川敷で見かける印象的な鳥といえば、武庫川のゆりかもめ、鴨川の鷺、そして安威川のカラスが思い当たったものですから。淀川のキジというのもオツなものか、と。

この芥川を渡った地点の淀川の標識で「河口から25K」。河川敷は一部工事中ですが、「河口から30K」の地点まで走ることができます。ここから堤防の上にでてひたすら上流へ。水無瀬のNEOMAX(旧住金)工場でいい時間になったので「河口から34K」で一度171号線に出て、近くの自販機で給水。この辺りまでくると171号線が近い!

それにしても高槻市内の淀川河川敷は走っている人が少ないのに、島本町に入ると散歩している人、走っている人が多かった。

あと、鵜殿の葦焼きは雨のため3/12に延期になりました。土曜日だったらいい天気だったのにね。こういうのって融通かきかないのかなぁ。毎年のように延期になっているような。

|

« 植物使わずタミフル合成に成功 東大グループ | Main | びわ湖 8位予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 淀川に、キジ:

« 植物使わずタミフル合成に成功 東大グループ | Main | びわ湖 8位予想 »