« ソメイヨシノが見頃 | Main | 今年の花粉症 »

04/09/2006

不来方のお城の草に寝ころびて…

P1000063_1盛岡に帰省したときの写真です。今回は本当にのんびりできました。3/30の夜に盛岡入りしましたがその前日から雪が降ったので東の山なみはご覧の通り。


P1000066P1000067翌日の朝は宿のすぐ近くの岩手公園、裁判所を経由して母校まで散歩してきました。当然石割桜はつぼみすら見当たりませんでした。


P1000068母校のグランドは卒業後に改修されタータンが敷かれています。寒い中元気に練習していました。

P1000073ちょうどその日の夕刊では、ぼくが一日中実感していた啄木の句が載っていました。宿のフロントや街でバスに乗って聞く会話、若者の雑談、いろんなところで南部の訛を聞けて、まさに「ふるさとの訛なつかし…」でした。
この日の夜は学生時代にお世話になった「岩手の両親」と冷麺を食べて、あさ開きもたっぷり飲んできました。やっぱり岩手のお酒は灘や伏見のお酒より飲みやすい。

翌日はるふなちゃんにつき合ってもらってパイロンのじゃじゃ麺を食べてきたのでした。

P1000070P1000080盛岡散策でまず渡らなきゃならないのがこの開運橋、もちろん下に流れるのは北上川、そして北には岩手山。この日はよく見えました。
ふるさとがあるというのはいいことです。こんなに気持ちがリフレッシュできるんですから。とっても良い新学期のスタートが切れました。さぁて、がんばるよ〜。

|

« ソメイヨシノが見頃 | Main | 今年の花粉症 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 不来方のお城の草に寝ころびて…:

« ソメイヨシノが見頃 | Main | 今年の花粉症 »