« 岩屋橋 | Main | 目がテン! に取り上げられた »

10/17/2006

岐阜駅伝の出場基準が変更

今朝の産経朝刊スポーツ欄に淡路島女子駅伝の要項が発表されたという記事がありました。
その中で、全日本実業団対抗女子駅伝(岐阜駅伝)の出場枠は中部3、北陸1、関西5、中国2だけど、「今大会から2時間20分を突破したチームには、出場枠から漏れた場合でも本大会への出場権が与えられる」と記載されています。
関西実業団のサイトには淡路島駅伝の要項が掲載されていませんが、 東日本実業団のサイトの第17回東日本実業団女子駅伝の要項には、同様に2時間20分を突破することで本大会の出場権が与えられると書かれていますね。
例年問題になっている地域の格差が無くなる方法に変更されたのは良いかもしれませんね。

|

« 岩屋橋 | Main | 目がテン! に取り上げられた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17275/12315609

Listed below are links to weblogs that reference 岐阜駅伝の出場基準が変更:

« 岩屋橋 | Main | 目がテン! に取り上げられた »