« ジョゼと虎と魚たち | Main | おでん »

12/25/2006

のだめ終了♪

いやぁ〜良かったですねー。のだめカンタービレ最終回。
こういうハッピーエンドのドラマ、大好きです!
漫画はもちろん続いているんですよね。ドラマは続編あるのかなぁ。
漫画も読んでみたい気になっています。どっかに転がっていないかなぁ。
本屋で、買ったり立ち読みする勇気がないもので。

|

« ジョゼと虎と魚たち | Main | おでん »

Comments

奈良のクラシック好きのMさんがお持ちだと思いますが。。。
マンドリン弾かれるUさんもだったかな?
私は友人から借りて読んでますぅ。(^^ゞ
続編のこと、私も想像するのですが、舞台がフランスになるので
大変かなとか・・・。どうなんでしょ。

Posted by: くー | 12/27/2006 01:36 AM

なんか、呼ばれたような・・・(笑)
はい、1巻から全部持ってます。
どこかでお会いできる機会があれば
お貸しします。
ちなみに今年は高槻はパスです。
年明け7日の吉野LSD、来ませんか?

Posted by: まこてぃん | 12/27/2006 09:31 AM

くーさん:
漫画ではこのあとヨーロッパ、行っちゃうんでしょ。見てないのでわかりませんが。
ドラマになると大変ですよね。北海道のシーンみたくセットで済ませるわけに行かないでしょうし。

まこてぃんさん:1巻から12巻まで一気買いしたのですよね。ドラマが始まる前から目をつけていらっしゃったとか。ミルヒーはちょっとイメージと違うとか?(笑)。もう立ち読みする時には、周りの目が恐くありませんか?

ぼくも高槻キャンセルです。というかその他にも何も申し込んでいなくて、今シーズンはお休みですね。
それはそうと、7日吉野LSDですか!翌日も予定入っていませんし、良いですね!

Posted by: きまぐれ はや | 12/27/2006 10:07 AM

どうもです。ひらのです。
「のだめ」ちゅうとあれっすかね、
楽譜では弾けなくても一回聞けば弾けるという、
のだめぐみ?だっけ?

ドラマなんかやってたんですな。
いちおー1巻から買ってますが、
探し出すにはブラックホールからのサルベージが必要で・・・

ミルヒーって指揮者の人?
う~ん、あれを演じることのできる人は。。。
どっちにしろ、すっごく個性の強い役者でないと。

マンガの古本屋あたりで立ち読みするにはちょっと時間かかりますね。
16巻あるはずだから6~8時間か。

Posted by: ひらの | 12/27/2006 09:34 PM

ついに、終わってしまいましたね。
漫画の方は、出張の時に、漫画喫茶で読みました。
3時間ちょっとで、ドラマの最終回の手前当たりの
ところまで、進みました。
いつか、続きを読まないと。

しかし、ドラマのエピソード、シーンは、
ほとんど漫画と一緒でした。
何か、ドラマ化の中では珍しい感じがします。

Posted by: sue | 12/28/2006 01:14 AM

ひらのさん:
をぉ〜1巻からお持ちですかっ!? でも、検索には相当時間がかかるサーバのようですね。
ミルヒーは誰が演じたのかご存知でない? でもいい線いっています。日本人が演じるとしたら、このぐらい個性の強い役者さんでカバーするしかなかったでしょうね。

sueさん:
大昔、関テレ制作のドラマ「いいひと」はひどいものでした。漫画の作者はドラマの原作を降り「原案」に変更してドラマを続けていましたね。単行本の最後にもお詫びの言葉をのせるぐらい最低のできでした。

漫画を原作にしている以上、原作者の表現をできるだけなぞることが、ドラマ化には重要だと思いますね。今回のドラマの人気は漫画らしい表現が適度にちりばめられて、漫画通りだったからなのでしょう。

Posted by: きまぐれ はや | 12/28/2006 03:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference のだめ終了♪:

« ジョゼと虎と魚たち | Main | おでん »