« March 2007 | Main | May 2007 »

04/29/2007

Front Rowが動いた!

我が家のiMaciSightがついていないモデルで、もちろん赤外線リモコンのApple Remoteもついていません。
なので、当然Front Rowも動きません。会社で仕事用に購入したMacBook ProはFront Rowが動きますが、会社のMacなので当然Front Rowの出番はありません。

ところが最新のMac Fanによると、我が家のiMacでもFront Rowを動かす技があるらしいのです。

さっそく記事に従ってやってみました。

動きます。快適に動きます。これでまたビデオを作ってMacで見る楽しみができました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/21/2007

久々の時間

新年度始まって、平日も週末も休みなしだったなぁ。ようやく今週はちょっと時間ができたので、自分の仕事をしに学校へ。やっぱり学校に来ています。それでも明日は卒業生の結婚式の二次会に呼ばれているので京都へ。出席しようか迷ったのですが、同窓会みたいなものなので、行くことにしました。卒業して2年経った若者たちはどうなっているのか楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

04/04/2007

新人よ、ペンは二本持て!

久しぶりに更新しようと思ったら、メンテナンスで一日待たされました。

昨日の朝はiPod nanoでpodcastを聞きながらちゃりちゃり〜と通勤。
そのpodcastはアバンティ

新人研修のお話がされています。新年度を迎えてのゲストの新人時代のお話です。

研修では社会人の一般常識として、電話の受け取り方やエレベータ、タクシーの乗り方、名刺の渡し方を教わるという話ですが、研修以外に先輩から教わることもたくさんあるとのこと。

アバンティの話では、先輩との飲み会で、先輩のタバコが切れてしまったときに「何でタバコ用意していないんだよ」と注意されることに始まります。ぼくには不条理にしか聞こえませんが、世の中にはちょっとしたことで後輩を怒る人もいるのも事実です。そこで学んだゲストは何度もの失敗を繰り返した後、別の先輩との飲み会で、先輩のタバコが切れました。そこでさっと先輩の切れたタバコと同じ銘柄のタバコを差し出すと「お前、すごい気が利くなぁ」と気に入られ株を上げたのです。決して他の同僚を出し抜いてやろうと考えて、ではなく一生懸命にその瞬間に気を配ることで、気を遣うことで自然と取れた態度だったということです。

さて、話は会社の中へと移ります。会議に向かうとき、ゲストは黒ボールペンを1本とメモ帳を持って会議室へ向かうと、先輩から「お前、ペン1本しか持っていかないのか? ペンを貸してくれといわれたときに、お前どうするんだ?」

やましい思いがあって、そうするわけではないけれど、周囲から、取引先から「できないやつだ」と思われてしまったら、そう取り返しのつくものではないでしょう。ついこの前まで学生だった新社会人たちを思いながら、podcastを聞いていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »