« 「iPhone人気を警戒…国内他社、価格設定に注目」 | Main | カテキンに育毛効果? »

06/13/2008

海外携帯レンタル

海外でも携帯がつながるようにと携帯のレンタルを申し込んだ。
NTTdocomoではレンタル一日315円+保険一日210円の525円/一日を二台借りることにした。(2008年6月1日から値上がり)
ドコモショップに話を聞きにいった時には新機種なら海外通話可能ですよと言われ,ちょっと迷った。一週間借りるとして3500円。新機種に変更しようとも思ったけど、話を聞きにいった直後にiPhoneがソフトバンクから発売になる報道があり、ドコモからiPhoneはでないことが決定的となったので、今回はレンタルで済ませることにした。
免許証での本人確認で、カウンターでの申込。インターネットでもできるみたい。代金は毎月の支払いと一緒。
海外通話可能な携帯のレンタルを申し込むと自宅にレンタル携帯を送ってくれて、自分が使っている携帯がFOMAならSIMカードを差し替えるだけ。返却は帰ってきた時の空港でSIMカードを抜き取った後に返却するだけ。宅配での返却も選べるが送料は自腹。ムーバの場合は一時的にFOMAの携帯を使うことになるので、切り替える操作が必要です。
通話料金は発信だけでなく着信にも国際転送料がかかる。日本の電話番号を使うので、着信は日本経由となるかららしい。今回のモスクワでは借りた携帯で日本の家族に電話する時、発信に380円/分、日本からの着信では110円/分(転送料)+80円/分(着信料)=190円/分かかります。レンタルの携帯は日本の携帯と認識されるので、海外で借りた電話同士で通話するとそれぞれにかかります。
予定をあらかじめ決めて、必要な時に連絡する手段にしておかなくては。まだ分からないことばかりです。

|

« 「iPhone人気を警戒…国内他社、価格設定に注目」 | Main | カテキンに育毛効果? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 海外携帯レンタル:

« 「iPhone人気を警戒…国内他社、価格設定に注目」 | Main | カテキンに育毛効果? »