« 男子800mで15年ぶり日本新! | Main | Apple 新製品発表か? »

10/19/2009

今週のScinece Vol. 325 No. 5948(9/25/09号)

研究室に届いた今週のScience誌に有機化学関連の論文が二報でていました。あまり有機化学の論文が掲載されることがないので、コメントを書きたくなりました。

p. 1661
MITのBuckwaldのグループからパラジウム触媒を使った芳香族のフッ素化合物(Ar-F)の合成
フッ素原子を持つ分子は薬などに有用な化合物なのですが、簡単な合成法というのがあまり知られていませんでした。クロスカップリングによるアリールフッ素化合物の合成です。

p.1668
P. P. Powerのグループからスズースズ三重結合を持つ化合物の可逆なエチレン分子との反応
かさ高い置換基を持つことで安定化(速度論的安定化)したスズ-スズの三重結合を持つ、変わった分子がエチレン分子と可逆的に反応するという論文

|

« 男子800mで15年ぶり日本新! | Main | Apple 新製品発表か? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今週のScinece Vol. 325 No. 5948(9/25/09号):

« 男子800mで15年ぶり日本新! | Main | Apple 新製品発表か? »