« 第6回 古河はなももマラソン | Main | ちばアクアラインマラソン2018 »

05/13/2018

第37回 八戸うみねこマラソン全国大会

八戸うみねこマラソン全国大会 
#1180 ハーフ40歳以上の部 1:24:40 5位/651人中

大会前日は仕事のため八戸到着は20時過ぎでした。
直前の一週間は雨が続いてあまり走っていなかったので、足に疲労は残っていなかったです。

当日の朝はホテルの朝食をしっかり食べて、体調は万全。天候も曇りで微風。
この時期にしては湿度と気温ば少し高めに感じたが、暑い時用にウエアを用意していなかったので、半袖ユニホームと七分丈タイツで走ることにした。シューズは最近レース用にしているソーティを着用した。

余裕を持って1列目からスタートできた。八戸のランナーは控え気味で、前方は空いていました。
スタート直後、抑えて入ったつもりが、5キロの通過は19:06と予想以上に速かった。6キロの登りで苦しくなり、集団から置いて行かれ、ペースを維持できずにズルズルと遅れてしまった。しかし追いつかれるランナーはなく、残り1キロ付近で39歳以下のカテゴリーの選手に抜かれたが、年代別5位でゴールすることができた。

飛ばして入ったので、すぐに苦しくなり、最後まで体を思いっきり動かして走ることができなかったというと悔しい思いもあるが、その中でもピッチを上げるなどしてペースを維持できて満足だった。

大会後は翌日から脚全体に筋肉痛があり、4日目まで全身に疲れを感じていたものの、体調は良くケガもなかった。

去年は雨で寒い大会だったが、今年は曇りでやや風があるぐらい。復路は追い風で暑いぐらいだった。良い位置からスタートでき、思いっきり走ることができた。表彰式を待っていたところ、4位の選手(#1393 平さん)から話しかけられ、翌週の奥州きらめきマラソンが控えているので、速い選手はハーフに出場していないことなどを教えてもらった。去年とタイムが同じなのに、順位が10位から5位に上昇したのか納得できた。

冬のレースと違って、走り込み不足や暑さのため、キロ4分で最後まで走れなかったのは残念だった。ただ、3月の外環道マラソン以来、短い距離ではスピードが出せるように感じている。
これを維持して、スイカロードレースでは37分台を目指したい。

|

« 第6回 古河はなももマラソン | Main | ちばアクアラインマラソン2018 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第37回 八戸うみねこマラソン全国大会:

« 第6回 古河はなももマラソン | Main | ちばアクアラインマラソン2018 »