« January 2019 | Main | July 2019 »

02/10/2019

第59回唐津10マイルロードレース

#183 一般男子 10マイル 1:03:05 130位
Tarther Zeal 6 blue 2018

福岡出張の翌日が日曜日のこのレースの日だったため、出場を決めた。この1週間は出張もあってほとんど走っていない。キロ4分から少し遅れると13.2K(54分)の関門に引っかかる大会なので、不安もあった。

ホテルの朝食を食べて、時間に余裕を持って会場に入ることができた。寒い場合の準備を色々としてきたが、天気も暖かでよかった。

一番後ろからスタートして前半は3’50”/kmで走ろうと考えていた。すぐに良いペースの集団に付くことができて、ひっぱってもらった。折り返し手前の7キロあたりから離されたが、体が動いたので、一人でもペースを落とさずに13キロを通過できた。この辺りから両方のふくらはぎが痙攣し始めたので、最後はペースアップできなかったが、最後まで体はよく動いた。

暖かかったので、体が最後までよく動いたと思う。右足底にレース前から少し痛みがあるが、走るのに支障はない。

キロ4分を少し切るペースで最後まで走ることができて、満足だった。

日本代表や実業団、大学生の選手が大勢出場する大会で、市民ランナーには敷居が高い。しかし、虹の松原に吸い込まれるように走ることができる、良いコースだった。松原の中の道路なので、風はなく、直射日光も優しく感じる。ほとんどフラットのコースで、気持ちよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/03/2019

第23回耐寒マラソン

#1001 一般男子10K 39:00 5位/17人中
Tarther Zeal 6 blue 2018

フルマラソンから1週間しか経っていないが、この1週間は入試の出張などがあり、1回しか走っておらず、疲労は十分に抜けていた。この時期にしては気温が高くなる予報だったので、ホッとしていた。

 スタート前に会場でケーブルテレビのふなばしTimesという番組の取材を受けたが、のんびりとしたローカルな大会で、緊張もなく準備できた。

 走り出しは高校生についてみたが、3’30”/kmでは息が上がってしまい。全然ついていけなかった。中盤からペースが4’00”/kmまで落ちてしまい、苦しいレースだったが、10秒ほど後ろにずーっとランナーがついていたため、また子供達が給水係を手伝っていたため最後まで気を抜かずに走れました。

 さほど疲労感はなく、息が上がってしまっただけで、筋力的には余裕があった。

 故障につながるような痛みはない。先週のフルマラソン後の左足爪の豆は靴下を薄手のものに変えたので、気にすることなく走ることができた。

超フラットな折り返し周回コースで、今回は風もほとんどなく、快適だった。

 ケーブルテレビのリポータが5Kに参加していた。大会の模様は2月16日から28日にかけて放送されるとのこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2019 | Main | July 2019 »