11/02/2009

祝 紫綬褒章 中島みゆき 殿

明日の文化の日を前に今年も褒章の受章者の発表がありましたね。
産経の記事は他紙とは違い「ホームにて」を取り上げていることに感心しました。ぼくもこの曲、大好きです。年末の12月28日ぐらいに毎年聴きたくなる曲です。

リンク: 「秋の褒章に中島みゆき「棚から本マグロ」」:イザ!.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/28/2007

スティービー・ワンダー

最近ラジオで頻繁にスティービー・ワンダーがかかります。何でも今大阪に来ているとか。昨日はラジオで生(?)出演。電話でインタビューしていました。テレビのCMでもよく聞くし。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

11/28/2006

ポンポン山

最近FMを聞いているとT社の車の宣伝で、「ポンポン山ってあんねん。今度ドライブに連れてってーなぁ」というようなコマーシャルを聞きます。「歩くとポンポン言うからポンポン山って言うらしいでー」のようなことも言っていたような。
ちゃんと覚えていないのですが(汗)。

でも車であがれるのは本山寺まで。ポンポン山の山頂まで残り約3キロ、歩かないとね。まぁ、一番厳しい傾斜は過ぎているかな。あ、早くしないと紅葉ももう見頃が過ぎちゃうね。

なぁ〜んてことを考えながら、しばらくポンポン山に走りに行ってないなぁ。なんだか懐かしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/22/2006

AVANTI

土曜の夕方5時からFMで放送されているのかな?
10年以上前に毎週、研究室で聞いていたのが懐かしいです。
学会で渋谷に行ったときなんか、そのころの仲間とAVANTIみたいなバーを探したりして。
SUNTRY SATURDAY WAITING BAR AVANTIがpodcastに登場していると知って、最近通勤やランニングの時に聞いています。相変わらず面白いです。知っている有名人はもちろん、全然知らない有名人の人のお話でも、面白いですねぇ。
大島コーチが語るWBC代打福留の裏話や、バイオリニストが漏らすブラームスへの愚痴など。
つい聞きながらにやけてしまいます。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

02/11/2006

夜会 Vol. 14 大阪公演

今年は夜会が大阪でも開催されます。いつもはBunkamuraシアターコクーンなんですけどね。

中島みゆきの夜会情報ですが、大阪公演は4/27〜5/14。
チケットの一般販売は3月だそうですが、先行販売もあるそうですし、当日券もでるかも?です。
値段は20000円。10年も前に行ったときは13000円ぐらいだったのですがね。

中島みゆき公式HP

夜会Vol.14

「夜会」大阪公演、夢番地シアター

会場の「シアターBRAVA!」は大阪ビジネスパーク。京橋から歩いていけますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/02/2006

iTunes Music Store に中島みゆき登場!

ついに、iTunes Music Storeに中島みゆきが登場しました!
「こんばんにゃ〜!中島みゆきでっす」
と聞こえてきそうです(笑)。

デビューアルバムから最新アルバムまでダウンロード可能になっています。レンタルCDを借り、ダビングしたテープでしか聞いたことがなかった「予感」とか「親愛なるものへ」なども、レンタルCDショップにもおいていなかった「私の声が聞こえますか」や「みんな去ってしまった」などの古いアルバムもあります。

さっそく試聴してみよう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

12/26/2005

ホームにて

昨日のラジオで「ふるさとを思い出す音楽特集」をやっていて、「あぁ、世の中は帰省シーズンなんだなぁ」と年末を実感していました。
ここ10年、帰省と言って思い出す曲が、ズバリ、ラジオから流れてきました。
中島みゆき、「ホームにて」です。

汽車で帰省することがなくなっても、帰りたい、帰れない、帰りたくないという葛藤が身にしみて、胸を張って帰ろうとラストスパートしちゃうんです。

そのラジオでは、フォークソングの特集だったため、メグちゃんの好きな松山千春の「足寄より」、さだまさしの「案山子」も流れていました。どれも、いい詩ですね。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

07/12/2005

渡辺美里のオールナイトニッポン

昨日の夜、いつものようにラジオ深夜便を聞きいながら眠りについたのですが、どうも最近寝つきが悪い。
いよいよ梅雨らしい梅雨になってじめじめしているのでエアコンや扇風機をつけながら寝ていることも原因なのかもしれない。
ふと目覚めるとラジオからの音声は砂の嵐。ラジオ深夜便は時々設備点検で放送を中止することがあるのだ。そんな時はNHK-FMで放送されているので、FMにバンドを合わせようと、真っ暗で横になりながらめがねもかけずにいろいろとラジオをちょしていると、渡辺美里のオールナイトニッポンが聞こえてきた。なにっ?渡辺美里?? なんだか懐かしくなって聞き入ってしまった。ゲストは友近。よく美里のものまねをしているようだ。ぼくは見たことがない。友近のりクエストは「Long Night」。よくオーディションで歌ったらしい。美里の歌をオーディションで歌うと合格したのだそうだ。
2時台になると友近に代わって大江千里がゲストで登場。これまた懐かしい。ますます聞き入ってしまう。「夏が来た!」ができるまでの話もよかったし、「10 years」を美里と千里がライブで歌ったのはジーンときたねぇ。

なんでも明日13日に美里の3枚組ウルトラベスト盤、エム・ルネッサンスが発売になることと、8/6の西武球場ライブ(現インボイスSEIBU球場)が今年で20周年。今年で最終回、「MISATO V20 スタジアム伝説〜最終章〜NO SIDE」ということでのスペシャルのオールナイトだったようだ。

このオールナイトを聞いていて思い出したのが、ぼくが初めてレンタルレコード(CDではない!!)店にて借りたLPレコードが「ribbon」だった。そのあと、高校生の頃もよく聞いたなぁ。大江千里作曲の「すき」は特にお気に入りでしたね。
寝付けない夜。いいものが聞けたなぁとうれしくなりながら、結局3時まで聞いてしまったのでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

03/22/2005

昨日のラジオ深夜便に中島みゆき登場

この連休はNHKでラジオ放送80周年の記念特番が目白押しでしたね。
毎晩聞いているラジオ深夜便でも昨日はフォークソング特集でして、11時台から坂崎幸之助さんが生出演。0時台からは谷村新司さん、南こうせつさんも加わって大変盛り上がっていました。特に0時からの一時間はNHK総合でも同時放送ということで、テレビをご覧になった方もいらっしゃったかもしれません。きまぐれはベッドの中でラジオを聞いていました。
その11時台で坂崎幸之助さんがツアー中の中島みゆきにインタビューというスペシャルな企画があったのです。話は「深夜のラジオ番組」という点でつながっています。
歌とラジオのギャップについていつも話題になる中島ですが、もちろん昨日も深夜ラジオのテンションでインタビューを受けてましたねぇ。おかげで昨日はなかなか寝付けなかった(笑)。

桂歌丸さんのラジオ番組のアシスタントを、ひょんなことから引き受けたとか、関西では桂文珍さんとラジオをやっていたとか中島が話をすると、坂崎さんも林家三平さんに弟子入りを申し込みに行ったとか、さだまさしさんは落研出身だとか。

どうやら、あの頃のフォーク歌手は落語でつながっていたようです(笑)。

こんな放送を聞いていると、深夜便のリスナーの年齢層が団塊の世代が中心になりつつあり、ちょっと前と比べると若くなってきたように思えました。だって、ちょっと前は戦時中や戦後の貴重な録音がよく放送されてましたもの。聞いてもよくわからないものばかりで、すぐに寝付けたのですが、昨日は話に聞き入ってしまって全然寝付けませんでしたから(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/21/2004

中島みゆき 『 夜会VOL.13「24時着 0時発」 』

中島みゆき 『 夜会VOL.13「24時着 0時発」 』

15日に発売になったタイトルのDVDを購入して、それが昨日届きました。自分への誕生日プレゼントだと思ってね。Amazonで買ったのですが、予約すると20%割引で送料も無料と、とてもお得な気分です。うちに届く前にCDショップでこのDVDが並んでいるのを見たのですが、立ち読みできるわけじゃないですし、定価で売ってますからね。こんなときはネットで買った方が便利でお得というわけです。

夜会は学生の頃、毎年のように観に行っていたのですが、観なくなってからしばらくたちましたねぇ。その頃は年末の恒例行事になってました。
で、ちょうど一年前に、夜会のベストのようなDVDが発売されて、昔を思い出しました。でもベスト盤じゃ夜会はもの足りませんよ。というわけで、久々の新作を見せてもらった感じです、一年遅れですけど。

作品はまだ全部観ていないので、また後ほど日記にしようと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧